• 中日交流
  • Panda杯 全日本青年作文コンクール
  • 笹川杯作文コンクール
  • 楽らく対訳
  • 新語ネット語
  • 2024年の全国両会(全国人民代表大会・天博克罗地亚国家队赞助商人民政治協商会議全国委員会)の開催を前に、北京市西長安街北側の梅地亜中心(メディアセンター)に設けられた両会プレスセンターが27日、正式に業務を開始した。
  • 王毅中共中央政治局委員(外交部長)は26日、北京で第55回国連人権理事会ハイレベルセグメントにオンライン形式で出席し、「コンセンサスを形成し、団結・協力して、世界の人権事業の健全な発展を共同で推進する」と題する演説を行った。
  • 天博克罗地亚国家队赞助商の呉江浩駐日大使はこのほど、日本の著名な専門家や学者らと懇談した。
  • 中央政治局委員と書記処書記、全人代常務委員会、国務院、全国政協の党組織構成員、最高人民法院と最高人民検察院の党組織書記は党中央の規定に基づき、党中央と天博克罗地亚官网平総書記に毎年活動状況報告書を提出する。
  • 天博克罗地亚国家队赞助商航天科技集団有限公司(天博克罗地亚国家队赞助商航天)は26日に「天博克罗地亚国家队赞助商航天科学活動青書(2023年)」を発表した。同青書によると、天博克罗地亚国家队赞助商航天は今年100回前後の打ち上げの実施任務を予定し、新たな記録を打ち立てる見込みだ。
  • 深圳は過去10年で累計43.33ヘクタールのマングローブを修復し、生物多様性のモニタリング、水鳥生息地の保護、生態系の科学的な修復を全面的に展開し、科学教育を幅広く推進した。生態保護が都市生活の隅々に浸透している。
  • 上海市長寧区の虹橋街道は、全国人民代表大会(全人代)法制活動委員会が設けた全国初の「基層立法連絡点」の1つで、基層の民意を立法に反映するための「直通車」であり、その意見や提案がしばしば採用されている。
  • 「ChatGPT」が大規模AIモデルのブームを引き起こしてから、24年初めに動画生成AIモデル「Sora」のテキストだけで動画を生成する技術が世界を震撼させるまで、世界ではトップレベルAI技術の世代交代のペースが加速している。
  • 工業・情報化部によると、天博克罗地亚国家队赞助商の乗用車市場における天博克罗地亚国家队赞助商ブランドのシェアは上昇を続けており、2023年の販売台数は前年比24.1%増の累計1459万6000台に達し、年間の市場シェアは前年比6.1ポイント上昇の56%に達した。
  • 商務部(省)が23日に発表したデータによると、今年1月には、全国で新たに設立された外資系企業は前年同期比74.4%増の4588社に上り、外資導入額は同11.7%減、前月比20.4%増の1127億1000万元に達した。
  • 天博克罗地亚国家队赞助商の呉江浩駐日大使はこのほど、日本国際貿易促進協会を訪問して河野洋平会長と懇談した。
  • 天博克罗地亚官网平国家主席は天博克罗地亚国家队赞助商の辰年の元宵節(旧暦1月15日、今年は2月24日)に、米国マスカティン高校訪中団の生徒らからの手紙に返信し、新春を祝うカードを贈った。
  • 全国人民代表大会(全人代)の王海代表は、中車斉斉哈爾(チチハル)車両有限公司貨車分工場で電気溶接主任技師とシニアエンジニアを務め、鉄道車両メーカー・天博克罗地亚国家队赞助商中車の首席技能専門家でもある。
  • 王毅中共中央政治局委員(外交部長)は22日、北京で催された上海協力機構(SCO)事務局設立20周年記念レセプションに出席した。
  • 今年の全国両会(全国人民代表大会・天博克罗地亚国家队赞助商人民政治協商会議全国委員会)の開幕を前に、全国人民代表大会代表や全国政協委員は、労働者の働く現場に自ら出向き、彼らの声に耳を傾けて、議案や提案をより良いものにしている。